山陰本線

Sanin Main Line

鉄道写真 山陰本線 鎧-餘部
鎧-餘部
Yoroi - Amarube

澄み切った青い空、はるか遠くまで広がる海。かつて東洋一と呼ばれた餘部鉄橋(余部鉄橋)を望みます。時が止まったかのようなこの風景、最高ですね。
※写真は旧橋梁です。現在は新橋梁への架け替え工事が完了しています。

Canon EOS55
EF 28mm F1.8
フジクロームベルビアISO100
1/250 f4.0
2005/11/12撮影
列車番号173D キハ41系
撮影地点地図

鉄道写真 山陰本線 鎧-餘部
鎧-餘部
Yoroi - Amarube

橋長309.4m、高さ41.4m、餘部鉄橋は鉄の櫓を組んだ鉄橋であるトレッスル式鉄橋として日本最大級の規模を誇りました。
※写真は旧橋梁です。現在は新橋梁への架け替え工事が完了しています。

Canon EOS55
EF70-200mm f/2.8L IS USM (70mm)
フジクロームベルビアISO100
1/180 f2.8
2005/11/12撮影
列車番号172D キハ41系
撮影地点地図

鉄道写真 山陰本線 鎧-餘部
鎧-餘部
Yoroi - Amarube

餘部鉄橋の脇にある駅、余部駅より餘部鉄橋、走行してくる列車、そしてバックにそびえる紅葉生える山を撮影。 昭和61年の列車転落事故により、両側に柵が張り巡らされていますが、果たしてこんなもので転落は防げるのでしょうか?非常に疑問です。
なお、事故後の餘部鉄橋は風速20メートル以上になると列車運行を取りやめており、年間100本以上の列車が運休となっていました。
※写真は旧橋梁です。現在は新橋梁への架け替え工事が完了しています。

Canon EOS55
EF70-200mm f/2.8L IS USM (180mm)
フジクロームベルビアISO100
1/250 f2.8
2005/11/12撮影
列車番号171D キハ41系
撮影地点地図

鉄道写真 山陰本線 鎧-餘部
鎧-餘部
Yoroi - Amarube

日本海の荒波を見ながら餘部鉄橋を渡る列車を撮影。撮影地としては駅近くの山側から撮影されることが多いのですが、海側から狙うのもいい感じです。
※写真は旧橋梁です。現在は新橋梁への架け替え工事が完了しています。

Canon EOS55
EF50mm f/1.8 II
フジクロームベルビアISO100
1/180 f1.8
2005/11/12撮影
列車番号163D キハ41系
撮影地点地図

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

鉄道写真 山陰本線 竹野-佐津
竹野-佐津
Takeno - Satsu

京都から山陰本線を列車旅、山を抜けると日本海に到達します。初めのころに出会う海、安木浜海水浴場と列車を撮影。水が透き通っていてとても綺麗な海岸です。

Canon EOS55
EF 28mm F1.8
フジクロームベルビアISO100
1/250 f3.5
2005/11/12撮影
列車番号167D キハ41系
撮影地点地図

鉄道写真 山陰本線 小田-田儀
小田-田儀
Oda - Tagi

山陰本線は東北新幹線八戸開業に伴い日本最長の路線となった路線です。京都と山陰地方の各都市を結びます。

Canon EOS55
EF50mm f/1.8 II
フジクロームプロビアISO100
1/350 f2.0
2003/07/31撮影
列車番号1002D 特急スーパーおき2号 キハ181系
撮影地点地図

鉄道写真 山陰本線 五十猛-仁万
五十猛-仁万
Isotake - Nima

山陰本線の多くが日本海と接しており、故汚い太平洋とは違ったとても綺麗な海を列車から眺めることが出来ます。後ろに写っているのは五十猛海水浴場。

Canon EOS55
EF50mm f/1.8 II
フジクロームプロビアISO100
1/350 f3.5
2003/07/31撮影
列車番号3455D キハ120系
撮影地点地図

鉄道写真 山陰本線 岡見-鎌手
岡見-鎌手
Okami - Kamate

「本線」とは言いつつも写真のような各駅停車のワンマン列車ばかり。当の地元では「山陰新幹線を」との声があるようですが、まさかねぇ…。

Canon EOS55
EF50mm f/1.8 II
フジクロームプロビアISO100
1/350 f3.5
2003/08/01撮影
列車番号3455D キハ120系
撮影地点地図

Profile自己紹介

このサイトを運営しているdada(dadapyon)です。
鉄道写真を撮影するのが好きな世間でいう所のいわゆる「撮り鉄」をしているものです。
週末時間があればカメラをもってプラプラしています。東京都K区やら愛知県K市から出動します。
自分ではまだまだ若いつもりですが世間的の評価は中年のおっさんです。ハンバーガーと天丼をこよなく愛しています。

何かお問い合わせ等ありましたら、Instagramのメッセージ投稿から連絡いただけるようお願いいたします。

【ご注意】
当サイトに掲載の「撮影地点地図」は「おおよその場所」と理解ください。撮影後時間が経ってからサイトに載せ記憶が中途半端なものもありますし、道なき道を歩いたところは地図のどのあたりなのかなど気にしてませんので。間違っていたとしても責任を持ちませんのでご了承のほどよろしくお願いします。